お酒買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 愛知県

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でお酒が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、愛知県内でもう不要になってしまったお酒を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】お酒を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

お酒と一言でいっても、いろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたお酒以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\お酒が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【お酒買取実績はこちら】
ブランデー、ウィスキーが買取対象です
洋酒、古いお酒、箱を無くしてしまったもの、ミニチュアボトル、グラス、オープナー、バカラの空き瓶、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないお酒を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているお酒などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

愛知県の方向けお酒買取によくあるQ&A

今一番注目されているお酒買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古いお酒が出てきました。お酒の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

お酒を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なお酒を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるお酒は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

お酒買取の基礎知識コラム

ニューヨーク生まれのブランド、ティファニーは1837年の創業で、宝飾と銀製品で名高いブランドとして、誰もが知るブランドの一つです。

宝飾では特にダイヤモンドをあしらった製品の人気が高いです。

ダイヤといえば、結婚指輪や婚約指輪としてもよく使われますが、ティファニーによる一組のリングを希望する人も多くいて、どちらかというと女性に親しまれ、なじみのあるブランドと言えるでしょう。

ティファニーのダイヤやシルバーアクセサリーを、買取店で売却することを考えるのであれば、ぜひ、事前にネット情報で十分ですので、今の相場を調べておき、いくつかの店でどんな買取価格になるのか査定を受けてみましょう。

店によってだいぶ、価格が違うかもしれません。

不要になったブランド品を買い取ってもらうために、買取業者を利用しようとするならちょっとしたコツのようなものがあるのでご紹介します。

まず便利な方法としてよく知られているのが、インターネットに繋ぐことで利用できる、一括査定というサービスを使いどこのお店で一番高くブランド品が売れるのかを知り、利用します。

一括査定サイトからは、簡単に何社かの買取業者に査定を申し込めます。

業者からそれぞれ査定額を提示されるので、こうして一番査定額の大きい買取業者を選ぶことができるのです。

そして実物の査定を受ける前にはぜひ、品物をきれいにしておくことを心がけましょう。

ですが必要以上に熱心に、擦ったり拭いたりすると傷をつけたりして、元も子もなくなりますので、とにかくやさしく、まず埃を払ってから乾いたウエスで仕上げ拭きをします。

誰もが知るバーキン、エルメスのバッグとしてでなく、ただバーキンとして非常に知名度と存在感のあるバッグであり、名称にまつわるエピソードは良く知られており、バーキンという商品名は、女優でありまた歌手でもあるジェーン・バーキンに依ります。

この人が持っていた、たくさんの物が詰め込まれた籐の籠を当時のエルメスの社長がたまたま見かけ、いろいろなものを次々と入れることができる、便利で使い良いバッグをプレゼントすることにし、こうしてバーキンが生まれたのでした。

人気の高いバッグで、とても需要が高いので、物の状態にもよるのですが高い値段がつくことになるでしょう。

中古ブランド品の買取店にとっては、嬉しい買取になるのがプラダなのですが、ミラノでマリオとフラテッリのプラダ兄弟によって設立されたイタリア生まれの高級ブランドとしてよく知られています。

最初は「プラダ兄弟」という名前の、皮革製品を扱う店でしたが、高い品質の商品を作り、王室のご用達となったのです。

時代は変わり、ミウッチャ・プラダが3代目オーナー、兼デザイナーとなりました。

これにより、ブランドコンセプトを「日常を贅沢に飾る」として時代に合った素材、革新的なデザインの商品を開発していき、世界を巻き込む大きなブームを呼びました。

ブランド品買取店が取り扱う商品は、本当に色々あるもののちょっと変わったところとしては、ノベルティグッズがあります。

それもルイ・ヴィトン、シャネルなどの有名ブランドのものです。

よく見られるのは、鏡、ポーチ、日傘や、よく知られていて人気のあるスノードームなど、どれもこれも、ブランドの商品を買うことにより店からプレゼントされるものです。

そういうレアアイテムであるノベルティグッズは、販売されていたものでもないのに買い取ってもらえる上、思いがけない高価格がつく可能性もあります。

そういった高級ブランドのノベルティグッズを保管しているなら、買取店で査定を受けてみると良いでしょう。

正規品の靴やバッグより良い価格がつくこともあります。

オメガといえば、人気があるのはスピードマスターでしょうか。

ファンが多く、需要も高く、ハイクラスのものであれば買取で結構良い値がつきそうなものですが、相場の価格は知っておきましょう。

ある程度の数字は把握しておかなければ、安すぎる査定額にも「こんなものか」と納得していまう恐れがあります。

大半のブランド品買取店では、しょっちゅうではありませんが、買取金額を期間限定で何パーセントかアップする、という類のサービスキャンペーン期間を続ける場合があります。

早急にお金が必要、というような切羽詰った理由がなければ、極力高い値段で売却するために、キャンペーン期間中に買取店を訪れて売却を試みるという手もあります。

世界的に人気のある有名ブランドであったり、人気の高い定番商品を数多く仕入れるための工夫している買取業者などでは、古い物、型落ちしているものなどは査定の対象にされず、取り扱いを断られる可能性が高いです。

こうして買い取り拒否された商品はどうすれば良いかと言うと、外箱や内袋などの付属品はおろか、保証書であるギャランティカードがない場合でも問題なく買い取りしてくれるような業者の利用をおすすめします。

難点があるとすれば、査定額が少々低めになることが多い点です。

なので、手持ちの商品を全部買い取りに出すようなことはしないで、高額買取の見込みがありそうな物が混ざっているなら、それは是非、そことは異なる買取店にて売却するよう、強くおすすめ致します。

ネットオークションやあるいはフリマなどで手に入れたブランド物の商品を換金するために買取店で査定をしてもらったら、なんと真っ赤な偽物だった、ということはたまにあるようです。

こうした場合には、プロの査定員が真贋の見分けがつかないはずはなく、すぐに買い取れない、ということを伝えられることになりますが、大変稀ながら、取引がされてしまうこともないことはないのです。

お店側のミスでもありますが、偽の商品を持ち込みに悪意があったとみなされてしまうと、問題にもなるでしょうから、後に買取店を利用するつもりがある場合は、ブランド品の購入は正規店など、信用できるところからにしましょう。

それに、値段の安さに釣られて、露店のコピー商品などを買わないようにするなど、簡単な自己防衛の意識を持っておくといいかもしれません。

ブランド品を色々と身に付けたり、使っていくうちに気が付くと使わなくなる物がいくつか出てくるはずです。

そういうものを、ブランド品の価値をよく知る買取店に売ろうとする人は多くいます。

でもあまり急いで利用するお店を決めようとするのはいけません。

でないと思わぬ損をするかもしれません。

というのも、ブランド品の買い取りは店ごとに、つく値段がそれぞれで結構違うものだからです。

そういう訳ですから、お店はいくつか比べてみてから決めるのがいくらかでも得ができる方法なのです。

今持っているブランド品を買取業者に持ちこんでみたらいくら位で売れるのか、知りたいですよね。

おおまかな値段を「できるだけ簡単な方法で知りたい」という人は、スマホなど携帯機器のカメラで売却したいブランド品を撮り、その画像を送付して査定を受けるということもできます。

お店に現物を持って行ったり、送付したりしなくても、気軽に査定を申し込めます。

しかしながら、そうして業者から提示された査定額は単なる目安だと考えておいた方が良いでしょう。

 どこの業者でも、必ず価格の最終決定前に実物査定があり、それを経てから正式な買取金額が算出されます。

例えば、バッグの中やアクセサリー類の裏側といったように、画像に映り込んでいなかったところに、キズや欠損が見つかったらもちろん、写メ送付による査定額からその分だけ、減額されていきます。


愛知県の方向けお酒買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのお酒買取業者なら/

愛知県でお酒の高価買取なら