お酒買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でお酒が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまったお酒を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】お酒を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

お酒と一言でいっても、いろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたお酒以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\お酒が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【お酒買取実績はこちら】
ブランデー、ウィスキーが買取対象です
洋酒、古いお酒、箱を無くしてしまったもの、ミニチュアボトル、グラス、オープナー、バカラの空き瓶、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないお酒を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているお酒などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

お酒買取によくあるQ&A

今一番注目されているお酒買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古いお酒が出てきました。お酒の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

お酒を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なお酒を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるお酒は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

お酒買取の基礎知識コラム

手持ちのブランド品のうち、この先使う予定のないものはありませんか。

そういった品物はブランド品を専門に扱う買取業者に買い取ってもらうのがおすすめなのですが、その際に役に立つわかりやすい、便利な方法が確立されつつあります。

一例としては、一括査定サイトという、オンラインサービスを使うことによって少しでも高く買ってくれそうなところを探します。

サイトからは、名前の通り数社に一括で査定が申し込め、業者は査定の結果を知らせてくれるという仕組みです。

こうして簡単に効率よく、査定額の高い業者を簡単に見つけることができるわけです。

それから、査定に出す前に品物はきれいにしておきます。

とはいえ、頑張りすぎると素材によってはキズかついてしまうこともあるでしょうから、とにかくやさしく、まず埃を払ってから乾いたウエスで仕上げ拭きをします。

使わなくなったブランド品は置き場に困りますし、時間が経つほどにその価値も落ちるのが普通です。

いっそ売却してお金にしてしまってもいいのではないでしょうか。

ここのところテレビやネットの広告で目にすることが多くなってきた中古ブランド品を扱う業者ですが、こうしたお店こそは手持ちのブランド品を売却したいと考えているのであればとても便利なので覚えておくと良いでしょう。

それというのも、こういった買取業者は店を訪ねなくても、手持ちのブランド品を査定に出すことができるのです。

業者から示された査定額で売却したくない場合は、諸々の手数料など、余計な料金がかかることなくちゃんと返品されるようになっていますので上手に利用するなら、相当お得な話だと言えるでしょう。

憧れのバッグとして、その名前を挙げる女性も多いエルメスのバーキンですが、商品が世に出るきっかけになったエピソードなども、伝説の様に語られており、知る人は多いです。

バーキンという商品名は、女優でありまた歌手でもあるジェーン・バーキンに依ります。

彼女が、物をたくさん詰め込まれた籠を使っているのを目にした当時のエルメスの社長が、使いやすくて、何でも入れられるバッグを贈らせてほしいと頼んだそうで、これが人気バッグ、バーキンの生まれたきっかけになりました。

稀に見るほど需要の高い商品ですから、よっぽどのことがない限り高い値段での買取が期待できます。

この先、使用予定のないブランド品を売ってお金にしたいけれども、買い取ってくれるお店が見あたらないし、考えてみると、遠くのお店まで行って帰るような時間を取るのは難しいといったように、お店に行きたいけどなかなか行けないという人もいます。

お店がない、遠い、そういう時には宅配で買い取りをしてくれるお店を利用するのが便利ですし、楽です。

そのお店のHPなどを見ると詳しいやり方が書いてあるはずですが、買い取りを希望すると、専用の宅配キットが送られてきますので、それに売却したい商品を梱包して送付し、受け取ったお店で、査定が行われます。

査定が済むと結果のお知らせがあり、査定額に不満がなければ、振り込みでお金が支払われるという仕組みになっています。

さてブランド品を業者に買い取ってもらうことにしたとして、どのお店を利用すると少しでも得になるかということですが、その品物がどういうものなのか、それにより臨機応変にお店を変えるのが、賢いやり方です。

常に需要の高い人気商品、人気ブランドを売りたいなら、即断で大規模店を選ぶのが良く状態の善し悪しもありますが大抵の場合、高額で売却できるようです。

ところが、さっぱり買い手のつかないことが予想される、人気のないブランドや商品だと支店を全国に持つような大手の場合だと、査定すらしてもらえないことも考えられるので、あまり規模の大きくない中小規模のお店を選んで利用した方が、何かと融通が利くので良いようです。

どこのブランド品買取店においても、扱う商品は様々なのですが少し毛色の変わったものとして特筆すべきは、ブランドの中でも限られた少数の有名ブランドが作った、ノベルティグッズがあります。

手鏡、ポーチ、見てるだけで楽しいトランプやスノードームなど、その大部分は、ブランド商品の購入により無料プレゼントされるというものであり、こういったプレミア感あふれるノベルティグッズは実は、ファンやコレクターが大勢いますから人気が高く、高い買取金額になることがあるのです。

そういった高級ブランドのノベルティグッズを保管しているなら、買取店に査定を頼んでみると良いでしょう。

不要になったブランド品を買い取ってもらうには、以前はリサイクルショップなどに直接足を運んで品物の査定を受けるのが一般的でしたが、最近では買取業者を利用する人も増えているようです。

その際にオンラインの一括査定サービスを使うと便利です。

メーカーなど、売りたいブランド物の情報と連絡先などを入力して査定を申し込むとその情報を元に、いくつかの業者が買取価格を出してくれる仕組みになっており、大した手間暇をかけずに買取業者ごとの査定額がいくらになるかがわかるでしょう。

そして当然ながら、最終的についた値段に満足がいかないのであれば無理をせずに、売却を取りやめる方が後悔が少ないでしょう。

ブランド品を愛用する人の中には、品物を長く使っていき、ちょっとしたベテランの空気をまとうようになった道具を、大事にしている人も大勢います。

ところがそういった、言うなれば癖のあるブランド物を買取店に持ち込んで売ることを思いついたのであれば、少し考え直してほしいのです。

買い取ってもらうつもりでも、実際には古びた商品ですから値段はとんでもなく安くなることになりますし、そもそも査定もしてもらえないことだって考えられます。

自身にとっては好ましい、良い物であっても、古い物は長年のダメージもあり、なかなか値段はつかないでしょう。

ブランド買取の世界で、ビンテージという概念は通用しないということです。

コーチの発祥地はアメリカ、ニューヨークマンハッタン、高級皮革製品のメーカーとして出発し、今や世界中にファンが多い人気ブランドです。

ご存知のように日本においても人気は高く、ブランド名の頭文字である「C」のロゴパターンの入ったバッグ、財布などはすぐにコーチだとわかり、目につきます人気が高いおかげで、偽物も多いようで、正規店での購入をおすすめしますし、そうでなければ間違いなく本物か、確認した方がいいかもしれません。

偽物をコーチと思い込んで買ってしまった場合には、もちろん、ブランド品買取店で買い取ってくれることはないでしょう。

フェラガモは正式名称を「サルヴァトーレ・フェラガモ」といいそのまま創業者の名前です。

イタリア人サルヴァトーレ・フェラガモは10代でアメリカにわたり、靴職人として卓越した能力を発揮して多くの顧客を得た後、イタリアに帰国してフェラガモを創業します。

追及された機能と品質の良さでよく知られ、フェラガモの靴を愛用する人は大変多いのです。

やはりフェラガモはなんといっても靴が主力ですが、代がわりもあって相当、商品を展開させるようになり、パリコレをはじめとして、各国コレクションにも参加しファッション界における存在感を高めています。

ところで、そんなフェラガモの靴を、あまり履かないまま放置しているだけなら、大変もったいないですから、人気のあるブランド靴ですから、一度査定してみると良い結果が得られるかもしれません。

数が多ければ、出張買取という手もあります。


お酒買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのお酒買取業者なら/

お酒の高価買取なら